仕事の楽しみ

色々な経験をすると仕事とは自己成長の場だと思います。どんな仕事でも、どんな些細な仕事でも心を込めて行って、昨日より今日何かを成長させるのです。何を成長させるかは人それぞれでしょう。

それは、効率よくこなすことだったり、正確に行うことだったり、スピードアップや全体を見て優先順位を把握するなどいろいろです。時には人間関係を成長することかも知れません。例えば、部下に細かく分かりやすく指示したり、上司に自分の意見をはっきりと伝えたり、もっと報告をするなど、あげればたくさん出てきます。

すなわち、完璧な仕事などないということです。ですから、成長のしがいがあります。仕事がつまらないという人がいます。見方を変えるだけでやりがいが出ます。肉体労働に携わる人ならば、筋力アップにつながる、ダイエットになる、健康になるという風に見方を変えれば自然にやりがいが出ます。頭脳労働に携わる人は、IQがアップする、脳を活性化させて健康になる、自分の隠れていた能力を発揮させるなど何でも良いのでやる気になる方向に結びつけるのです。

上記のように成長ポイントを見出だしたり、見方を変えるとどんな仕事でも楽しくなります。

コメントは受け付けていません。